失敗しない宅建通信講座選び

宅建は人気資格であるため、扱っている通信講座もたくさんあります。そのなかで自分にあった講座を選ぶのも大変。そこで、このサイトでは各通信講座の特徴を比較していきます。

口コミで知るフォーサイトの宅建通信講座

フォーサイトの宅建受験対策のための通信講座は、まだまだ参入したての企業というイメージが強いのですが、このところでは、利用者からの口コミが著しく増えているのが分かります。いくつかの感想をピックアップしてみると、「安いけれど、内容が充実していて良かった」という意見が多く見受けられました。広告宣伝費や印刷会社などを見直し、コストダウンを行った結果、テキストの費用を3万円台まで抑えることを実現しました。またクレジットカードでの支払い・分割・リボ払いなどに対応しているので、支払いしやすいのが魅力です。

このほかの口コミでは、フォーサイトの通信講座テキストは分かりやすいという意見が多くありました。法律の知識を全く持たずとも、内容が親切だったので主婦でも勉強に取り組めたという話も見受けられました。オールカラーのテキストは、重要な単語などが分かりやすく色づけされているので、ポイントおさえやすかったという意見がありました。試験の内容を分析し毎回見直しを図っていますので、都度洗練されたテキストに編纂され続けています。

メールサポートや確認テストも充実しているので、テキストの区切りに力試しテストの受験や、無料質問サポートも数多く受けられますので、分からないことを分からないままにすることなく、カリキュラムを進めていくことが可能です。初めて宅建を受ける方だけではなく、基礎ができている方に対する受験対策講座も提供されているので、リベンジ受験生でも、フォーサイトでしっかり力をつけることができたという口コミもありました。