失敗しない宅建通信講座選び

宅建は人気資格であるため、扱っている通信講座もたくさんあります。そのなかで自分にあった講座を選ぶのも大変。そこで、このサイトでは各通信講座の特徴を比較していきます。

口コミで知るクレアールの宅建通信講座

クレアールの宅建通信講座講座は、ビジネスマンを中心に資格を取得したいという方が受講しています。口コミを探してみると、画期的な学習法を提唱しているので、仕事で忙しい日が続いてもしっかりと受験勉強に取り組めたという意見が多く見受けられました。

学習時間の確保が楽にできる非常識合格法というクレアール式の学習方法は、合格必要得点範囲だけを短期間で習得できる工夫がなされています。正答70%という合格ラインが保てるよう、範囲を絞って徹底的に学習ができるようなテキスト構成なので、的を絞って勉強ができた、質の良い勉強ができたという感想が寄せられています。また、通勤時間などを使ってスマートフォンなどで閲覧できるweb映像を用いた学習スタイルも確立しています。すき間時間を有効に使って勉強できるため、「ムダがない勉強ができた」という感想も寄せられていました。

クレアールの宅建通信講座の口コミ数が多かったのは「費用の安さ」に関してでした。入学金は不要ですし、早く始めた分だけ割引が適用されるので、少しでも費用を節約しながら勉強を進めたい方にもお勧めという意見もありました。学生や、ビジネスマンの多くがクレアールを選ぶ理由として「安い価格で短期間に実力をつけられる通信講座」であることをあげています。初めての方はもちろんのこと、何度目かのリベンジ受験を目指している方でも、費用をかけすぎることなく上質な勉強ができるという意見が寄せられていました。